VOICE / 合格体験記

神戸市外国語大学外国語学部 奥野谷楓さん

【合格体験記】

 私は現代文が苦手だったのですが、授業では、じっくり時間をかけて難しい評論とむきあって記述の解答を作ってみてもらう、ということを繰り返してやっていただきました。記述模試で結果が出せるようになってきたときは嬉しかったです。
 国立前期、阪大の外国語学部の受験では、クレデュの良さをすごく感じました。難解な阪大英語では、問題の傾向を細かく分析した的確なアドバイスをたくさんいただきました。他にも、プチ合宿、プチ模試を企画してもらいました。毎日塾に行くのが楽しみで、受験直前だと思えないくらい前向きな気持ちで頑張れました。後期入試では、苦手な小論文を使って神戸市外国語大学に合格しました。前期の結果がだめだと分かってからの三日間、悲しむ暇もなく、塾が閉まるまでみっちり小論文指導を受けたのはいまではいい思い出です(笑)最初は絶望的な文章しか書けなくて、自信もゼロでしたが、先生の言葉を信じて諦めずに頑張って本当に良かったです。他の受験生よりたくさん遠回りをした受験生活でした。迷って悩んで何度も泣きましたが、その度にクレデュの先生に前を向くきっかけをもらい、最後まで頑張れました。


【保護者様から】

 迷う時間が長いタイプで、志望校を決めるのも人一倍時間がかかりました。その間、先生方には根気強く話を聞いたり励ましたりしていただいて、すっきりした気持ちで受験を迎えられたと思います。第一志望は残念でしたが、苦手の小論文で後期に合格することができました。諦めなかった先生のお陰です。ありがとうございました。