新型コロナウイルス感染拡大への対応について

新型コロナウイルスの影響による緊急事態宣言の発令を受け、クレデュでは今後の対応を以下の通り定めることといたしましたので、お知らせいたします。


1.通常授業について

国および県の休業協力依頼を真摯にとらえ、4月14日(火)~5月6日(水)の間休校といたしました。
5月7日(水)~10日(日)は休校期間中の振替授業を実施します。

5月11日(月)以降の授業に関しては、平常授業を再開させていただきます。
学校が休校のため、授業時間の設定を拡大(13:00-21:50)することで、生徒の授業時間を分散させていただき、一教室あたりの密度を下げ(教室内最大6名)、リスクを減少させたいと考えております。
兵庫県下の感染者数、検査陽性率が低下していること、他地域では一部教育再開の動きがあること鑑み、またマスク、フェイスシールド、検温器、アルコール除菌剤などの準備が整ったため、細心の注意をもって再開させていただきたいと思います。

 平常授業の時間変更について

変更期間5月11日~5月28日
変更前時間割 1限 16:50-18:20
2限 18:35-20:05
3限 20:20-21:50
変更後時間割 A限 13:15-14:45
0限 15:00-16:30
1限 16:50-18:20
2限 18:35-20:05
3限 20:20-21:50

2.自習について

受験生の学習環境を考慮して、授業以外でも自習に来ていただくことは可能です。
しかし、座席の間隔をあけてご利用いただくため、定員に満たない場合でもご利用をお断りすることがございます。



3.感染拡大防止の対策について

感染拡大防止のため、当塾では以下の対策を行います。
   (1)講師は、毎日出勤時に検温をおこなったうえで勤務を開始し、勤務時はマスクを着用いたします。
   (2)講師は、出勤時ならびに外出から戻った際の手洗い・消毒を徹底いたします。
   (3)各教室には消毒用アルコールを設置し、机やドアノブ、階段の手すりなど、手指の触れる箇所を適宜除菌いたします。
   (4)各教室では、授業前後・授業中の換気をこまめにおこない、
    教室・自習室等の座席の配置、密集度にも十分配慮いたします。
   (5)自習に来られた生徒の皆さんの体調に気を配り、異変が感じられた際には、速やかにご家庭にご連絡いたします。
   (6)入室時非接触の検温を行います。
   (7)マスクとフェイスシールドを併用して授業いたします。
   (8)WEB授業の導入を検討しております。


4.ご理解とご協力のお願い

   ・風邪の症状や37.0度以上の発熱がある場合、また強い倦怠感や息苦しさを感じる場合などは、通塾をお控えください。(前回:37.5度以上)
   ・ご自宅で検温をおこなってから通塾いただきますようご協力ください。検温をお忘れの場合、教室にて検温を致します。
   ・通塾の際は、咳エチケットを遵守いただき、弊塾で用意しておりますマスクをご着用いただきます。激しい咳・くしゃみの症状が認められた場合は、速やかにご帰宅いただきます。
   ・通塾時には、アルコール消毒または石鹸を用いての手洗いをお願いいたします。
   ・新型コロナウイルス感染症の疑いがある場合は、厚生労働省の「相談・受診の目安」に従って行動し、迅速にご連絡ください。


5.その他

状況に変化が起こった場合は、別途新たな対応措置を講じることとします。
その際は、改めてご連絡を差し上げることとします。